読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクターいざマイル

地方在住の普通のドクターです。蓄財、資産運用、節約、マイル、セミリタイアについてのlife log

ANA VISAカードのキャンペーンはどのように利用すべきか??

マイル 節約

f:id:doctormile:20170222155026p:plain

先日、ついにANA VISAワイドゴールドカードの申請を行い、無事に審査を通過しました。今はカードの到着を待っているところです。

doctormile.hatenablog.jp

このカードは現在キャンペーンが行われており、これを利用することで大量のマイルを獲得することができますが、そのためにはいくつかの条件を達成せねばなりません。

 

条件の中にはなかなか達成困難と思われるものもあり、無理に達成しようとして無駄な出費をしてしまわないように気を付けたいところです 。

 

キャンペーンの内容を確認しながら、どのようにカードを利用するのが最も効率的なカードなのかを考えたいと思います(自らの備忘録を兼ねて)。

 

まずキャンペーン内容は以下のようになっていますが、非常に複雑です。また得られる最大ポイントはすべて年会費が非常に高いプラチナプレミアムカードの場合で記載されており、現実的ではありません。

f:id:doctormile:20170221223353p:plain

 

以下では、私が発行したワイドゴールドカードの場合で記載していきます。

 

【通常特典】ご入会で最大100002000マイルプレゼント!

ただ入会するだけでワイドゴールドカードの場合は2000マイルを獲得することができます。ただし、ANAカードに既に入会している方は対象外とのこと。

自分は既にJCBワイドゴールドカードを保有しており、対象外でしょう。特にエントリーなども必要ありませんので、対象の方はマイルが加算されるの待ってるだけでよいです。

 

三井住友カード主催】最大2400016000マイル相当がもらえる!ANAカードリボ払いご利用キャンペーン

ここでのポイントは3つあります。

  1. 「マイ・ペイすリボ」に登録する
  2. Vpassにログインしてエントリーする
  3. 入会月を含む6か月間に5万円以上をリボ払いする

マイ・ペイすリボに登録すると年会費が安くなります。キャンペーンの有無に限らずこのカードを利用する方であれば、マイ・ペイすリボに登録することでカードのメリットを最大限享受することができます。

リボ払いの金利が嫌だという方はリボ払い支払額をカードの利用限度額まで上げてしまえば、実質は1回払いと同じことになります。

また、リボ払いでわざと少額の金利を発生させることにより、より多くのマイルを獲得する方法もあります。詳細は以下のリンクを参照してください(というより自分の備忘録…)

kowagari.hateblo.jp

さて、5万円以上をマイ・ペイすリボで利用すれば5000マイル、50万円以上の利用で16000マイルを獲得することができますが、50万円の利用はちょっと。。。

私は2月に発行しましたので、7月いっぱいまでに50万円となると厳しい気がしますし、マイルを貯めるために無駄遣いしては本末転倒です。

それに50万円も決済してやっと16000マイルというのも、去年のソラチカカードのキャンペーンと比べると見劣りしますので、可能であれば達成くらいに考えておいていいかと思います。

 

三井住友カード主催】最大75005000マイル相当がもらえる!ANA家族カードご入会・ご利用キャンペーン

家族カードを発行して6か月以内に3万円以上の利用をすることで、マイルを得ることができます。エントリーが必要ですので、対象の方は忘れずに。私はSFCの切り替え時に家族カードを発行しようと考えているので、今回は発行していません。

陸マイラー活動にまだ妻の理解が得られないというか、理解させる自信がないので話していない状態です。

 

三井住友カード主催】最大75005000マイル相当がもらえる!ANAカード「iD」ご利用キャンペーン

ANAカードには「iD」が標準搭載されているようです。この「iD」を6か月以内に3万円以上利用することで、マイルを得ることができます。これもエントリーが必要ですので忘れずに。

この「iD」ですけど、自分は使ったことがありません。Edyなら使ったことはあるんですけどね。どんなお店で使えるのかを調べてみました。

id-credit.com

自分が利用しそうな店舗は、セブンイレブンマックスバリュー・マクドナルド・すき家紀伊國屋書店ENEOSくらいでしょうか。

 

三井住友カード主催】最大7500マイル相当がもらえる!ANA銀聯カードご入会・ご利用キャンペーン

ANA銀聯カードを発行して、6か月以内に3万円以上利用することでマイルを獲得することができます。これもエントリーが必要になりますので、忘れずに。

銀聯カードで支払いができることろも増えているようですが、私のような田舎住まいではたして払える場所があるのか気になるところですが、一応発行申請をしておきました。

www.oka-mile.com

家電量販店で使えるらしいので、近いうちに何か家電を買う予定の方は銀聯カードを利用するとよいですね。そろそろ電子レンジが寿命のようですので、買い換えようかな…

 

ANA主催】ご入会+参加登録で最大50002500マイルプレゼント!

これは新規にカード発行して、キャンペーンにエントリーするだけで2500マイルを獲得することができます。家族カードを発行していると、さらに500マイルが家族会員に与えられます。

参加エントリーを忘れずに!この参加エントリーはANA sky webから行います。

入って!乗って!使って!今なら最大20,000マイル ANAカード入会キャンペーン2017│ANAマイレージクラブ

 
 
⑦【ANA主催】ご搭乗+参加登録で最大2000マイルプレゼント!
これはカードに新規入会し、期間中(2017年1月16日(月)~5月31日(水))に国内線及び国際線に登場した場合にマイルを得ることができます。国内線で500マイル、国際線で1500マイルですから、両方に搭乗すれば2000マイルとなります。
 
ANA主催】ANAカードマイルプラス加盟店利用で最大3000マイルプレゼント!
期間中(5月31日まで)にANAカードマイルプラス加盟店でANAカードを合計1万円以上利用した場合にマイルを獲得できます。
1万円以上で500マイル、5万円以上で3000マイルになります。
ANAマイルプラス加盟店は普段あまり意識して利用していませんでしたが、以下のような店舗が加盟しているようです。
自分が利用しそうなところでは、スターバックスセブンイレブンマツモトキヨシENEOS・出光などなど。セブンイレブンENEOSは「iD」の支払いも対象のようです。
 
⑥・⑦・⑧のキャンペーンは

ANAスーパーフライヤーズカード・スーパーフライヤーズゴールドカード・ANA銀聯カードへの新規入会・お切替えは対象となりません。

*ワイドカードから一般カード・一般カードからワイドカードへのお切替え(コース変更)は対象となりません。

*ワイドゴールドカードから一般カード・ワイドカードへのお切替えは対象となりません。

ANA VISAプラチナ プレミアムカードからワイドゴールドカード・ワイドカード・一般カードへのお切替えは対象となりません。 

とあります。JCBゴールドは保有していますが、VISA自体は新規入会になるので対象になるはず。確認はしていませんが…

 

①-⑧のキャンペーンで最も安く効率的にマイルを獲得する方法は、マイルプラス加盟店の「iD」支払いでも対象となっているところで、5万円以上をiDを使って支払うことになります。

これができれば5万円の支払いで15500マイルを獲得できることになります。これはとんでもない還元率です!

つまり、5月31日までにセブンイレブンENEOSで「iD」決済を5万円分すればよいということになります。これだけで15500マイル相当です。これならイケる!!

 

もちろん50万円目指したり、家族カードを発行したり、銀聯カードを利用したりすればさらに獲得できるマイルは増えますが、その分利用しなければならない金額も増えます。

 

自家用車を持っている方であれば、この条件をクリアするのはそれほど難しくはないと思います。「iD」が利用できるENEOSはこちらで検索できます。

サービスステーション検索|JXエネルギー

 

またカードの発行にはポイントサイトを利用して、さらにマイルを貯めることができます。現在最も得られるポイントが高いのはポイントタウンです。ちょびリッチもおすすめです。

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン  サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

節約しながらでもマイルは貯めることができます。ポイントサイトとキャンペーンを利用して、お得にマイルを稼いでいきましょう。