読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクターいざマイル

地方在住の普通のドクターです。蓄財、資産運用、節約、マイル、セミリタイアについてのlife log

ANA VISA ワイドゴールドカードを発行しました!

f:id:doctormile:20170220233615p:plain

陸マイラーにおけるクレジットカード案件は非常に効率よくポイントを稼ぐことができる超重要案件です。

 

ただし、クレジットカードは一度に何枚も発行出来るわけではありません。多重申込みすれば、クレジットカードの審査に落ちるリスクは上がります。

もし審査に落ちてしまえば、半年間は新たなクレジットカードの発行ができなくなりますので、大量マイル獲得の機会が失われてしまいます。

 

仮に一回のクレジットカード発行案件で獲得できるマイルが(少なめに見積もって)4000マイルだとした場合、審査落ちしてしまえば半年間発行出来ません。

その場合の逸失マイルは4000マイル×6か月=24000マイル!!

 

審査落ちだけは絶対に避けねばなりません。

 

先月は「セゾンカードインターナショナル」を発行してポイントを獲得する予定でしたが、まさかのキャッシング枠0円でポイントを得ることができないという結果に終わりました。

doctormile.hatenablog.jp

 審査に落ちたわけではなくカードは発行されていますので、気を取り直して今月もカードを発行申請しました。

今回、発行申請したのは陸マイラーにとっては恐らくソラチカカードの次くらいに有名かつ重要(と思われる)ANA VISA ワイドゴールドカードです。

 

これまでANAカードはJCBのワイドゴールドにお世話になってきましたが、年会費やポイント還元率、そして今年の目標であるSFCをどの国際ブランドで発行するかを考えたところ、やはりVISAであろうという結論に達しました。

 

ちょうど、入会キャンペーンをやっていたことも後押しになっています。

www.smbc-card.com

17時に申込み、18時過ぎには審査結果が出て無事発行となりました。なかなかのスピード審査です。今週中には手元にカードが届くようです。

 

今回、このカードの発行に使ったポイントサイトは「ちょびリッチ」です。ちょびリッチ経由で行うことにより、6500ポイント(=3250円相当=2925マイル)を獲得することができます。

ちょびリッチとは?

ただし、ANA VISAカードの発行で得られるポイントが最も多いのは「ちょびリッチ」ではありません。現在最も多いポイントを獲得できるのはポイントタウンの6000円相当(5400マイル)が最大のようです。

ポイントが貯まるポイントサイト!今すぐ登録! - ポイントタウン byGMO

 

このカードは最終的にはSFCへと切り替えて、その後はメインの決済カードとして利用予定です。

問題はキャンペーンの50万円利用をどうやって達成するかですね。普通に使うだけでなく、うまくiDや銀聯カードも使わないといけないのがネック…

 

ちなみにJCBワイドゴールドは年会費の関係で、しばらくはこのまま保有しておくことにします。