読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクターいざマイル

地方在住の普通のドクターです。蓄財、資産運用、節約、マイル、セミリタイアについてのlife log

JCBの最高峰であるTHE CLASSがm3.comより申し込めます

JCBのクレジットカードでは最高峰であり、ブラックカードである「JCB THE CLASS」はクレジットカードに関心がある方であれば、その存在は知っているという方も多いのではないかと思います。

 

私がこのカードの存在を知ったのは、5年ほど前に医師の友人が発行したという話を耳にしたためです。その友人の話を最初に聞いたときには、とてもそんな年会費を払うのはばかげてると思ったものです。それにブラックカードの発行自体はインビテーションが来なければ出来ないはずです。

 

その友人はどのようにして発行したかというと、この記事のタイトルにあるようにm3.comから申し込んだそうです。

m3.comとは日本最大級の医療従事者専用サイト医療従事者の情報ニーズに応える会員制サイト、m3.com。
医療に関する最新ニュース、海外論文、各種データベース等に加えて、医師同士の意見交換の場等、多面的な医療情報や役立つツール、サービスをご提供しています。
さらには転職情報、開業準備情報等も網羅。

 

m3.comには医師や薬剤師の方であれば登録しているという方も多いと思いますが、そのm3.comのサイトに期間限定(2月末まで)で「JCB THE CLASS」の資料を直接請求して申し込むことができます。「m3.com会員優待」のところにあります。

f:id:doctormile:20170130171311p:plain

 

通常であればこのクレジットカードを取得するには、相当の時間とお金がかかるようです。というのもまずはJCBオリジナルカードを取得するところから始まり、ひたすら利用実績(クレヒス)を積み上げていき

JCBゴールドカード→JCBゴールド ザ・プレミア→JCB THE CLASS

を取得といった順でやっと手に入れることができます。JCBオリジナルカードからであれば4-5年ほどクレヒスを積まねばなりません。

 

必ず審査に通過するわけではないですけれども、いきなり申し込みができるというのはこのカードがほしい方にとっては大きなメリットかと思います。

 

これまでは全く興味のなかった「JCB THE CLASS」ですけれども、今回この記事を書くに当たりいろいろ調べたところ、サービスの充実さから考えればこの年会費はむしろ安いと思うようになりました。

 

ただ今年はSFCを取得することを第一に考えていますので、自分は今回は見送りです。SFC(VISA)をメイン利用、付帯サービス目的にTHE CLASSを保有するなんていうのもいいかなと考えています。

まあ、申請したところで発行されるかはわかりませんが…

 

このカードのグルメ・ベネフィットは、アメックスゴールドのゴールド・ダイニングby招待日和も同様ですが、利用できる店舗が都会に集中してて自分のような田舎住まいには使いづらいですね。もう少し田舎にもやさしくしてほしいものです…