読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクターいざマイル

地方在住の普通のドクターです。蓄財、資産運用、節約、マイル、セミリタイアについてのlife log

自動車保険 どれだけお得に契約できるか

節約 マイル

f:id:doctormile:20170124223303p:plain

自動車は所有しているだけで全く乗らなくても、車検代(2年毎)や自動車税自動車保険などの維持費がかかります。節約を考えるならば、所有しないのが良いかもしれません。

ただし地方の交通事情や職場の所在地などを考えると、どうしても移動で自動車を使用しなければならない方も多いかと思います。我が家の場合は地方であり公共交通機関が発達しておらず、妻の職場が自動車通勤せざるを得ない場所であるため、自動車を所有しています。

この維持費を少しでも安くしたいことから目を付けたのが自動車保険です。税金は安くすることは出来ませんので…

 

自動車保険を安くするために手っ取り早いのは、一括見積りをかけて安いところと契約するということだと思います。これだけで同じ補償内容であってもずいぶん安く契約できます。今回はこの一括見積りのサイトを使ってもう少しお得に契約したいと思います。

 

現在の契約はディーラーが代理店となって契約している「損保ジャパン」で「43740円」です。更新時期になり、代理店のディーラーから受けた提示はほぼ同じ契約内容で「42320円」高すぎです。

これと同じ補償内容でどれだけお得になるかを試しました。一括見積りをする場合、Googleで「自動車保険 一括見積もり」などと検索してはいけません。同じ一括見積りのサイトを利用する場合でもポイントサイトを経由させるべきです。

使用したのはハピタスではなくて、今回は「ちょびリッチ」です。自動車保険一括見積りの案件はちょびリッチのほうが還元率が高いです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ここで紹介されている自動車保険一括見積りのサイトは4つです。

  • 価格.com 自動車保険      1,000ポイント3,500ポイント

  • 保険の窓口インズウェブ      1,500ポイント2,000ポイント

  • 楽天 自動車保険一括見積もり      500ポイント2,200ポイント

  • NTTイフ自動車保険カンタン比較  1,500ポイント2,400ポイント

すべてのサイトでポイントアップ中です。これらすべてで見積もりましょう。4つすべてで合計10100ポイント、5050円分のポイントを獲得することになります。マイルに換算すれば、4545マイルを見積りで獲得することができる計算になります。

ちなみにNTTイフは契約がポイント獲得の条件になっているので、最後に見積りしてここから契約しました。

そして多くの会社の見積もりをみたうえで、最終的には以下のようになりました。

 現契約:損保ジャパンで43740円

 新契約:チューリッヒで19690円

なんと24050円もお安くすることができました(契約内容はほとんど同じです)。しかもポイントサイトで5050円分のポイントもついてきます。更に楽天の見積もりでは見積り後のアンケート回答で楽天ポイントが1111ポイントもらえます。

 

自動車保険は代理店を介している場合などはどうしてもそのまま更新してしまいがちですが、一括見積により同じ補償内容であっても保険料を安くすることができます。しかもポイントサイトから見積もることで5000円以上のポイントを獲得することも可能になりますので、更新時期が近い方はやってみてはいかがでしょうか?

 

今回使用したポイントサイトである「ちょびリッチ」はここから登録できますので、登録がまだの方はこちらから。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ